人気の骨董品

中国の国内事情から、古美術品や切手などもそうですが、国外に流出したものがたくさんあり、中国人の富裕層が買い戻したいというブームが起きています。

骨董品買取りもその一環で、高い人気となっています。掛け軸、壺、書画など日本人が日本の骨董品買取りでも人気が高いのは、有名な人の手によるものであるのと同じで、中国人も同じ傾向があります。

だから、高価になるのは年代物であり、箱書きがあるものなど、この点は共通しているところです。

壺などであれば、底に銘が入っているなども同じことです。

もちろん、品物の保管状態も同じことで、傷がない、しっかり保存されており、シミや汚れなどがないものが、高い評価をされ、人気となるのも両国でも共通です。

特に、今は中国人は競って収拾したいという状況ですから、お金に糸目をつけないような状況であり、過熱気味ということも言えます。

それだけに売る方からするとまたとないチャンスということは言えそうです。

 

茶道具    保管状態    目利き  査定価格    優良業者   汚れ   委託販売   人気   古書   七宝製品